ポーセリンペインティング☆ブログ


ポーセリンペインティングや日々の日記
by tomo_028
プロフィールを見る
画像一覧

ボストン美術館展

京都市美術館で開催されている『ボストン美術館展』へ行ってきました。
名画のフルコース・・というキャッチコピーだけあって、あらゆるジャンルの
作品を楽しむことができました。
モネ、マネ、レンブラント、エル・グレコ、ミレー、ドガ、コローたちが描いた
肖像画、宗教画、風景画、静物画などです。
中でも感激したのは、ブーグローの作品でした。
彼はアカデミズム絵画を代表するフランスの画家で、少女や天使を描いた作品が
多いのですが、その表情の愛らしいこと・・☆
バランス感覚も素晴らしいです。
数々の展覧会に足を運んできましたが、彼の作品を実際に目にしたのは初めて。
嬉しくて、いつまでも眺めていたのでした。

a0142338_202665.jpg


a0142338_2023758.jpg

          
a0142338_20163272.jpg

  ブーグロー『兄弟愛』・・ラファエロの『聖母子像』を思わせますが、時代が
  宗教画を受け入れなくなりつつあったので、あえてこの題名にしたのでは・・
  ということでした。勿論撮影は×ですので、手持ちの画集より☆

a0142338_2033097.jpg

                 雨の平安神宮も、なかなか良いものです☆

a0142338_2034449.jpg

  美術館の帰りに、京都大丸で開催されている『オールドノリタケ展』に行きました。
  明治時代のものが多かったです。
  明治末期には、殆どが海外向けに生産されており、僅かに日本向けに
  生産されたものは、淡い色使いのお花の柄などだったそうです。
[PR]
by tomo_028 | 2010-07-29 20:30 | 展覧会日記 | Comments(0)

京の街歩き

京都で絵付けのレッスンでした。
生徒さんの「レッスンを楽しみに待ってました」のお声に幸せを感じ・・、
皆さんが腕を上げた様子を見て、またまた幸せな気持ちになるのでした

レッスン後は、せっかくなので街歩き☆
まずは六角堂へ。
お線香の香りにホッとします・・「私、やっぱり日本人だなぁ」。
そして、向かいにある老舗のお煎餅屋さんで明日のおやつをゲット☆
てくてく歩いて、アンティークバッグなどを扱うこだわりのセレクトショップ、
町屋がそのまま店舗になっているお扇子屋さんなど、素敵なお店を
巡りました。
京都の街は、一筋歩くだけでもかなり楽しめます。
満足、満足♪
a0142338_0484934.jpg
a0142338_049267.jpg

                白鳥たち、暑くないかなぁ・・と少々心配に☆
[PR]
by tomo_028 | 2010-07-28 01:03 | お散歩日記 | Comments(0)

ブローチ

ポーセリンペインティング☆パッチワーク柄のブローチです。
a0142338_22363955.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-07-26 22:38 | ポーセリンペインティング日記 | Comments(0)

お家はチューリン

今日は、岡山でポーセリンペインティングのレッスンでした。
朝からとても良いお天気♪
新幹線の車窓からは淡路島や海がくっきり美しく見え、岡山のタクシーの
車窓からは岡山城や後楽園の緑が輝いて見えました。
強い陽射しのおかげで、いつもより数段きれいな風景でした。

さてレッスンは無事終わり、いつもなら街に繰り出すのですが・・、
今日はいそいそと帰途へ。
というのも、生徒さんにメダカの赤ちゃんをいただいたのです☆
小さい子は体長5ミリくらい、大きい子でも15ミリほど。
ペットボトルで大事に大事に持ち帰りました。
やっと家に着きバッグから出してみると、岡山では元気に泳ぎまわって
いたのに、皆ボトルの底の方でじっとしています・・。
元気が無い、どうしよう・・と思いながら準備していたチューリンに
移すと・・、嘘のように物凄い勢いで泳ぎ始めました。
ホッと一息☆
いつまで眺めていても飽きません。
元気に大きくなりますように・・
a0142338_22561315.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-07-19 23:15 | ポーセリンペインティング教室 | Comments(0)

麗子登場!!

兵庫県立美術館で開催されている『麗子登場・名画100年美の競演』展
へ行ってきました。
江戸時代から戦後までの洋画が展示されています。
画家は様々・・有名なところでは、岸田劉生、小磯良平、佐伯祐三、
藤田嗣治などです。
多くの画家がヨーロッパへ留学しましたが、帰国後は西洋で学んだものを
どの様に生かしていくべきか悩んだそうです。
苦しみ抜いた上での、この素晴らしい作品の数々なのだ・・としみじみ。
一番目を引いたのは、やはり岸田劉生の『麗子像』でした。
今回展示されていたのは、赤い絞りの着物姿の作品でしたが、麗子さんを
描いた作品は、なんと70点もあるそうです。
愛情をたっぷり注いでおられたのでしょうね。
a0142338_2111471.jpg
a0142338_21121649.jpg

           夜の美術館が好き☆  空いてるし、雰囲気も良し☆
[PR]
by tomo_028 | 2010-07-17 21:16 | 展覧会日記 | Comments(0)

コンチキチン♪

昨日のレッスン後、教室の辺りは豪雨でした。
皆さん、無事お帰りになったでしょうか・・?
私はしばらく教室の窓からその豪雨を眺め、小雨になったのを見計らい・・、
祇園祭の宵々山へGO!
コンチキチンの音色は、やっぱり風情があってよろしおす。
京の夏を満喫しましたえ☆
a0142338_22433660.jpg
a0142338_2244068.jpg
a0142338_22444428.jpg
a0142338_22445811.jpg
a0142338_2245138.jpg

                     お宝もしっかり拝見☆
[PR]
by tomo_028 | 2010-07-16 22:52 | お散歩日記 | Comments(0)

アジサイとぴょんきちくん

ボクのリビングは、アジサイの葉っぱ。
a0142338_2385959.jpg
a0142338_2391367.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-07-13 23:09 | お散歩日記 | Comments(0)

ノリタケの森

名古屋にある『ノリタケの森』へ行ってきました。
洋食器メーカー、ノリタケが運営する複合施設です。
日常使いから高級品まであらゆる食器が販売されていますし、
アウトレットショップ、ギャラリー、レストランもあります。
中でも私が大好きなのが、クラフトセンターです。
1階では、器が本焼きされるまでの工程が紹介されています。
原料になる長石、硅石、粘土、カオリン、骨灰など、又、
粘土を練る為の真空土練機、成形する為の機械ろくろ、
焼成窯などが、映像も交えて分かりやすく展示されています。
2階では、装飾する工程が紹介されています。
転写紙の製造方法、転写紙を貼ったり金彩を施す工程、そして
何より興味を引くのが素描のコーナーです。
職人さんが実際に絵付けをする様子を見せて下さいます。
筆運び、お道具などを興味深々で拝見!
それぞれの職人さんの作品も展示されていますが、どれも本当に
素敵です。
何度か拝見していると、画風からどの方の作品か分かるようになります。
3、4階はオールドノリタケなどが展示されています。
なんとも豪華絢爛・・!
あっという間に時間が過ぎる、とてもとても楽しいスポットなのです☆
a0142338_14223543.jpg

a0142338_1423597.jpg

          緑もたくさん・・広々して気持ちが良いのです♪
a0142338_14232368.jpg

a0142338_14243783.jpg

名古屋駅前のミッドランドスクエア・・お洒落なショップがたくさん、んー、目の毒☆☆☆
a0142338_14245870.jpg

    ミッドランドスクエアの41階より・・、真ん中に見えるのが、ノリタケの森です。
[PR]
by tomo_028 | 2010-07-11 14:57 | お散歩日記 | Comments(0)

ルンルン♪

こーんなに可愛いバッグをプレゼントしていただきました。
ルンルン♪ ルンルン♪
この夏大活躍の兆しです。
ありがとうございました☆☆☆
a0142338_22264618.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-07-09 22:27 | ルンルン♪日記 | Comments(0)

ガラスのアクセサリー

ごそごそ掃除をしていると、昔作ったアクセサリーが出てきました。
窯があれば、こんなことも出来るんです♪
ガラスをカットして窯で焼き、少し溶かして角を丸くします。
それから絵具で絵付けをして、再度窯に入れて焼き付けます。
又は、カットしたガラスに絵付けして焼き付け、周りをはんだ付けします☆
a0142338_23183882.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-07-06 23:19 | ポーセリンペインティング日記 | Comments(0)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

フォロー中のブログ

最新のコメント

どうもありがとうございま..
by tomo_028 at 20:48
おめでとうございます。 ..
by shibame314314 at 21:01
はい♪ 楽しいひとときを..
by tomo_028 at 23:39
カタログ掲載の作品、とっ..
by shibame314314 at 21:10
ご来場どうもありがとうご..
by tomo_028 at 22:27
素晴らしい作品ばかりでと..
by 井ノ上妙子 at 15:35
コメントありがとうござい..
by tomo_028 at 19:46
これはほんまに特等席です..
by Masa at 10:03
コメントを頂戴し、どうも..
by tomo_028 at 22:39
こんにちは。 私もヒテ..
by desire_san at 18:49

メモ帳

最新のトラックバック

光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
大倉陶園 碗皿コレクショ..
from CRAFTS DESIGN
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
西洋白磁の頂点に君臨する..
from dezire_photo &..
ラファエロ美術の変遷とラ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

クリスマスマーケット
at 2018-12-05 20:44
ブーケロジェ作品展
at 2018-12-02 10:27
大阪ものづくりコレクション
at 2018-11-26 11:45
クリスマスマーケット&#12..
at 2018-11-24 09:50
コート剤を使うときのワンポイ..
at 2018-11-13 22:25

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン