ポーセリンペインティング☆ブログ


ポーセリンペインティングや日々の日記
by tomo_028
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:展覧会日記( 121 )

個展とランチと

なんば高島屋で開催中の、写実画家・北浩二先生の個展へ行ってきました。

主に静物やお花を描かれていますが、どれほど顔を近付けて見ても全く筆跡が無く、手を伸ばすと掴めそうな程のリアルさです。
銀器は握った時の冷たさを思わせ、葡萄の粒は瑞々しく、少し力を入れてつまむと弾けそう・・!

先生はもう次の作品の構想を練っておられるそうです。
『常に成長しないと。前と同じ・・と言われるようではいけないからね。』と。
自分もそうありたいと思います。

個展は高島屋大阪店6階ギャラリーNEXT にて、15日(火)までです。

a0142338_22372114.jpg

↑今回は風景画にも挑戦されています。




ランチは、良いお店があると教えてもらい心斎橋のフレンチレストラン『アミチェ』へ。

トマトのエキスを何十時間もかけて抽出して作ったジュレ、玉ねぎのアイスクリームがのった冷製スープ、ラベンダーのアイスクリームなど、凝っていて感動のお料理でした☆

a0142338_22372428.jpg


a0142338_22372687.jpg


















[PR]
by tomo_028 | 2017-08-12 21:27 | 展覧会日記 | Comments(0)

ミュシャ

先週、堺市にあるアルフォンス・ミュシャ館へ。

初期から晩年期までのポスター、宝飾、油彩などが展示されています。
これらは元々、ミュシャをこよなく愛された『カメラのドイ』の創業者のコレクションでした。

3月に東京のミュシャ展で観た作品も戻ってきていて、少し懐かしい気持ちで鑑賞しました。
やっぱり、優美で華やかな作風には魅了されます☆

堺市が誇る与謝野晶子に関する資料も見られ、これまでのミュシャ展とは違った面白さがありました。


a0142338_22281179.jpg


























[PR]
by tomo_028 | 2017-07-11 22:14 | 展覧会日記 | Comments(0)

ヘレンドとバラ

東洋陶磁美術館で開催中のヘレンド展へ。

ヘレンド磁器の始まりから現代までの歴史がよくわかります。

いかに東洋の影響が大きかったか・・、ヴィクトリア女王がディナーセットを注文したことにより世界的な名声を得たヴィクトリア文・・、その当時の工房の様子や貴族の生活を想像しながら器を眺めました。

a0142338_23330397.jpg


a0142338_23330423.jpg


a0142338_23330788.jpg




この季節はバラも楽しみ♪
色とりどり満開でした。

a0142338_23330917.jpg


a0142338_23331200.jpg


a0142338_23331422.jpg


a0142338_23331596.jpg


a0142338_23331771.jpg


a0142338_23332187.jpg









[PR]
by tomo_028 | 2017-06-04 23:07 | 展覧会日記 | Comments(0)

桜のセット

ボーダレス展最終日です。
お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。

ちょうど桜の時期なので、東京ドームに出品した桜のセットも展示しました。
お花見気分でご覧いただけたでしょうか101.png


a0142338_19421354.jpg

































[PR]
by tomo_028 | 2017-04-16 19:39 | 展覧会日記 | Comments(0)

21世紀アート ボーダレス展2017 Ⅱ

ボーダレス展が無事に初日を迎えました。
たくさんのお客様にご覧いただけたらと思います。
a0142338_23161053.jpg





これまで色んな場所で展示をしてきましたが、こんな立派な美術館は初めてで、バックヤードで公募展の審査が行われていたり、芸術作品がずらりと並んでいるのを見たり、興味津々でした106.png




搬入後に見た上野公園の桜です。
満開でグッドタイミングでした♪
a0142338_23161391.jpg


a0142338_23161703.jpg













[PR]
by tomo_028 | 2017-04-11 23:08 | 展覧会日記 | Comments(0)

東京日記

JPPAの総会に出席するため東京へ。
新年度の役員にあたったので、今年は忙しくなりそうです。


さてさて恒例の観光は・・!
まずは国立新美術館で開催されているミュシャ展へ。
ミュシャというと、美しい女性像やデザイン化された植物などが頭に浮かびますが、今回の目玉は、チェコ国外では初めて公開される『スラヴ叙事詩』です。
これらは故郷であるチェコやスラブ民族の苦難や栄光の歴史をテーマに描かれています。

およそ6✖8メートルもある巨大な作品が20枚・・圧巻です。

ミュシャのデッサン力、色彩構成、デザインの素晴らしさを感じると共に、強い愛国心がひしひしと伝わってきました。
まさに命懸けの作業だったのだろうな、と。

撮影OKの作品がありましたのでアップしますね。

a0142338_18493391.jpg


a0142338_18493374.jpg


a0142338_18493993.jpg


a0142338_18493946.jpg


a0142338_18494572.jpg


a0142338_18495008.jpg




別の展示室では草間彌生展が開催されており、美術館前の木々はこんなことに♪

a0142338_18494695.jpg


a0142338_18495026.jpg
























別の展示会場では草間やよい展がかいさいされており、美術館の表の木々はこんな風に・・

[PR]
by tomo_028 | 2017-03-18 21:11 | 展覧会日記 | Comments(0)

京都にて

先週末、京都府立文化芸術会館で開催されていた京都工芸美術作家協会展へ。

陶芸、染色、漆芸、金工、ガラス等、様々な工芸作品が展示されていました。

どれも大作で、時間をかけて作り上げたものにはやはり重みを感じます。
自分も大物に着手してみるかな・・と触発されたりして☆

a0142338_17111110.jpg


a0142338_17111647.jpg





この会館は河原町四条から北へ20分ほど歩いたところにあるのですが、道中色んなお店があって楽しいのです♪


お洒落なお花屋さんや
a0142338_17111906.jpg



陶器のお店や
a0142338_17111935.jpg


a0142338_17112749.jpg


a0142338_17112433.jpg



ステンドグラス教室や
a0142338_17113102.jpg



キャンドルのお店など・・
a0142338_17113352.jpg



又歩いてみたい通りです♪







[PR]
by tomo_028 | 2017-03-15 16:46 | 展覧会日記 | Comments(0)

九谷焼

梅田の阪急百貨店で開催中の『現代加賀九谷作家展』へ。

やはり赤絵細描に惹かれます。
若手作家さんの実演を見せていただき、絵の具や筆のお話を伺いました。

繊細な線がさらさらと描かれ、美しい柄が出来上がっていくのを見ていると、描きたい気持ちが沸々と・・!

最終日の明日(24日)は、福島武山先生もいらっしゃるそうです。


a0142338_23431135.jpg



a0142338_23431439.jpg








[PR]
by tomo_028 | 2017-01-22 23:30 | 展覧会日記 | Comments(0)

ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

先週末、国立国際美術館で開催されていた『ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち』展へ。

イタリアのアカデミア美術館が所蔵する15世紀から17世紀の名画が展示されていました。

目玉はティツィアーノの『受胎告知』です。
a0142338_23060883.jpg

410✖240センチと迫力のあるサイズです。

右上に光彩を置き、人物の光と影がくっきりと描かれており、告知の突然性を表現した構図はドラマチックな印象を与えます。

『色彩の錬金術師』と評されたティツィアーノならではの色彩は、強く印象に残りました。


a0142338_23061101.jpg










[PR]
by tomo_028 | 2017-01-20 22:16 | 展覧会日記 | Comments(0)

棟方志功展

あべのハルカス美術館で開催されている棟方志功展へ。

習作期から晩年までの代表作が系統だって展示されています。

一番印象的だったのは、故郷のねぶた祭りを描いた絵巻でした。
勢いのある筆使いと鮮やかな色使い、躍動感たっぷりの構図で観ていて楽しくなります。
これまで版画のイメージが強かったのですが、新たな発見ができました☆

a0142338_17095159.jpg


a0142338_17095425.jpg



















[PR]
by tomo_028 | 2016-12-20 16:52 | 展覧会日記 | Comments(0)

フォロー中のブログ

最新のコメント

どうもありがとうございま..
by tomo_028 at 20:48
おめでとうございます。 ..
by shibame314314 at 21:01
はい♪ 楽しいひとときを..
by tomo_028 at 23:39
カタログ掲載の作品、とっ..
by shibame314314 at 21:10
ご来場どうもありがとうご..
by tomo_028 at 22:27
素晴らしい作品ばかりでと..
by 井ノ上妙子 at 15:35
コメントありがとうござい..
by tomo_028 at 19:46
これはほんまに特等席です..
by Masa at 10:03
コメントを頂戴し、どうも..
by tomo_028 at 22:39
こんにちは。 私もヒテ..
by desire_san at 18:49

メモ帳

最新のトラックバック

光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
大倉陶園 碗皿コレクショ..
from CRAFTS DESIGN
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
西洋白磁の頂点に君臨する..
from dezire_photo &..
ラファエロ美術の変遷とラ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

クリスマス作品☆
at 2017-09-18 22:34
ミニミニシュガーポット完成です☆
at 2017-09-16 15:56
むす美展
at 2017-09-14 07:35
ヘリテージ
at 2017-09-09 23:06
クリスマスのカップ&ソーサー
at 2017-09-04 23:16

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン