「ほっ」と。キャンペーン

ポーセリンペインティング☆ブログ


ポーセリンペインティングや日々の日記
by tomo_028
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

逸翁美術館☆

池田市にある、逸翁美術館へ行ってきました。
『逸翁』とは、阪急・東宝グループの創設者である小林一三さんの
雅号で、旧邸が展示場となったものです。

今回は、小林さんが諸外国から持ち帰った作品が展示されていました。
磁器がたくさんあり、興味深く鑑賞できました。
中でも私が惹かれたのが、ロシア皇帝専属陶磁器工房で作られた
カップ&ソーサーです。
女性像や神話の1シーンなどが描かれているのですが、緻密で艶やか・・!
手間隙かけられているのがよく分かります。
そして、ゴールドの使い方が半端ではありません。
器の全面積の半分以上がゴールドでベタ塗りされています。
まさしく贅の極みです!
写真をアップできないのが残念・・☆
ちなみにこの工房は、18世紀に女帝エリザベートの命により設立され、
マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ジノリに次いで四番目に古いもの
だそうです。
a0142338_23435630.jpg
a0142338_23445533.jpg



そして今日は偶然、美術館の近くで私の大好きな花火大会が・・♪
という訳で、カフェで一息ついて会場へGO!
この夏最後の豪華な花火を楽しんできました。
a0142338_23513416.jpg
a0142338_23514533.jpg

[PR]
by tomo_028 | 2010-08-22 00:06 | 展覧会日記 | Comments(0)

お気に入りブログ

最新のコメント

はい♪ 楽しいひとときを..
by tomo_028 at 23:39
カタログ掲載の作品、とっ..
by shibame314314 at 21:10
ご来場どうもありがとうご..
by tomo_028 at 22:27
素晴らしい作品ばかりでと..
by 井ノ上妙子 at 15:35
コメントありがとうござい..
by tomo_028 at 19:46
これはほんまに特等席です..
by Masa at 10:03
コメントを頂戴し、どうも..
by tomo_028 at 22:39
こんにちは。 私もヒテ..
by desire_san at 18:49
このたびはお忙しい中を展..
by tomo_028 at 20:17
先ほどはお忙しいところ失..
by アトリエシェーネ at 21:01

メモ帳

最新のトラックバック

光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
大倉陶園 碗皿コレクショ..
from CRAFTS DESIGN
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
西洋白磁の頂点に君臨する..
from dezire_photo &..
ラファエロ美術の変遷とラ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

プチローズのブローチ
at 2017-02-15 22:54
パンジーのブローチ
at 2017-02-11 18:08
雪の森のカップ&ソーサー
at 2017-02-04 09:55
ビーズ編み
at 2017-01-29 16:50
九谷焼
at 2017-01-22 23:30

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン